MESSAGE

>

代表挨拶

企業活動を通じて、社会に貢献したい。
そして、トーホーシステムズの存在を世の中に刻みたい。

私たちは、そう念じています。
そのためには、ふつうの企業ではいけない。
中身の濃い企業活動をしなければなりませんし、
成功も失敗も他社の数倍分、経験しなければならないと考えております。

だからこそ、私たちは何よりもスピード感を重視します。

今は、既存の常識が通用しない、過去の判断に囚われ過ぎてはならない時代です。
これまでの成功体験に甘んじないこと。
迅速に情報を集め、いち早く最善の判断をすること。
それらのことを肝に銘じて、ひとつひとつの事業に

全力で取り組んでまいりました。
私たちは、まだまだ立ち止まりません。
トーホーシステムズの事業があらゆるお客様に喜んでいただけるように、
あるいは社会に役立つように、
これからも走り続けていきたいと思います。

代表取締役社長  西 晃一郎

基本理念

お客様ヘの責任


私たちは、お客様の喜びこそが自身の喜びであると考え、
お客様のニーズを理解し、現実的な助言、効果的な施策、革新的な製品開発など、
すぐれた価値と、最先端のメソッド、ノウハウを提供し、
お客様の期待をつねに上回るべくつとめ、お客様のために献身する。
私たちは、個人情報保護法をはじめとする関連法令、個人情報保護に関する社内規定を遵守し、
お客様からお預かりした個人情報を、厳重に取り扱い管理する。

企業の責任


トーホーシステムズは、自分自身と、そして同僚の成長と発展の機会に満ちたやりがいのある職場を提供する。
研修、キャリア計画、効果的なリクルートをつうじて社員の能力の向上につとめる。
また、優秀さをたたえ、個人やグループの貢献に報いる。
トーホーシステムズは、社員あっての会社である。
私たちは、様々な恵みによって人々の健康な生活を支える地球環境に感謝し、
地球環境と調和の取れた企業活動を継続する。

社員の責任


私たちは、トーホーシステムズの社員として、一人ひとりが会社の発展と成長のために全力を尽くす。
既存の事業分野を発展させ収益性を高めるとともに、将来性のある新しい分野に挑戦し、企業の価値を高めるべくつとめる。
チームワークの絆を育みながら、今後も緊密に協力して業務を遂行し、世界規模で事業を展開する。

品質への責任


私たちは、あらゆる面で品質をつねに改善しつづけることが、
顧客、社員、企業、社会に応える最良の道であると信じ、
たえず自己改善をつづける組織であることを目指す。

清廉高潔さへの責任


私達は、前記の目的を達成するに際して、決して倫理面での妥協はしない。